FC2ブログ

シチリアーナ劇場 Teatro della SICILIANA

≫2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボッタルガ

今朝は冷え込みましたね~

やっと入ってきました

DSC_0255.jpg
ボラ子!!今年1発目は豊浜産!!

・・・しかも

DSC_0256.jpg
見よっ!この立派なサイズ!!色、艶、産地、サイズと申し分ない、最上級のボラ子


最上級の『カラスミ』をつくります


DSC_0257.jpg
丁寧に仕込んでいきます。

完成までお楽しみに



今日はこんなものも仕入れました・・・

DSC_0258.jpg
アサヒガニです。

可愛らしいこのカニ、カニの常識破りの前に歩くそうです。通称エビカニといわれるのも納得ですね。

DSC_0259.jpg
通称ふんどしと言われるところも、ほらっ、エビでしょ?

このアサヒガニ、まるごと1杯使った豪華なパスタで召し上がれっ!!

Buon apptito!!
スポンサーサイト

ワイン会のお知らせ

前回ご紹介したワイン会、締め切り間近です。

お料理のメニューも固まってまいりました。当日参加される方、お楽しみにお気をつけてお越しください。





さてさて、食べ物がおいしい季節になりましたね


今日はワイン会のお知らせです

おかげさまで第三回を迎えることになったSICILIANAのワイン会

今回は一年でいちばん食べ物がおいしい時期ということでいつも以上に力が入ります

魚介では旬を迎える『牡蠣』、メインのお肉はやはりこの時期は『ジビエ』でしょう



秋の恵み×Buonoなワイン




いまから料理の内容を煮詰めていくのがたのしみ

Presente 伊藤さんのワインチョイスもすごく楽しみ



日時 11月6日(日)
時間 13:30~
場所 trattoria SICILIANA

完全予約制で少人数開催となりますのでお早めのご予約をおすすめします。

お問い合わせ TRATTORIA SICILIANA
           0586-73-7800    まで


みなさまのご参加心よりお待ちしております

うれしいお祝い

昨日はいつもお世話になっているA先生ご家族がご来店されました。

小学2年生のお子さんがみえるのですが、シェフにプレゼントとこちらをいただきました


DSC_0248.jpg
一生懸命描いてくれた『お祝いの絵』

感激ですぅ心のこもった1枚のメッセージ、久しぶりに心がホッコリしました

A先生からはこちら、

DSC_0249.jpg
2005 サッシカイアのグラッパ

立派な木箱入り・・

DSC_0250.jpg
みなさんご存じスーパータスカン!! 

お世話になりっぱなし・・・A先生いつもホントにありがとうございます。

これを励みにまた1年がんばれますっ!!

これからもシチリアーナをよろしくお願いします

タラちゃん

たいへんお待たせしました

シチリアーナで一番ファンが多いであろう『マカジキの生ハム』今日仕入れましたので、仕込終了次第、復活です

DSC_0243 (2)
やっと納得できる個体に巡り合えましたサイズ、鮮度・・申し分ないです!!

完成までいましばらくお待ちを


あとはこちらっ、

DSC_0244.jpg
真鱈

活け〆ですので、カルパッチョでもお出しできます。

タラといえば・・・・・・


DSC_0245.jpg
『白子』!!

白子を抜きにしてタラは語れないでしょう


なめらかで、とろける食感この時期だけの贅沢ですねっ

ソテーでもフリットでもどうぞ!!


Buon apptito!!

プラネタ氏

今日は休憩時間に急いで三越へ。

ワインセミナーに出席しました。

というのも今回はシチリアを代表する新進気鋭のエノロゴ『プラネタ』さんのセミナー

シチリアーナの看板あげている以上行かないわけにいかないっ!!

今日講義していただいたのは、実質上の経営者、ディエゴ・プラネタ氏の娘フランチェスカ、甥のアレッシオとサンティという3人の中から来日されたアレッシオ氏。

シチリアの歴史、風土、テロワールなど昔の歴史から今のワインをひも解いていくのはやはり興味深いですね

丁寧な説明ですごく勉強になりました。もっともっとシチリアワイン売らなくちゃ

DSC_0239.jpg
エコにも積極的に取り組んでるそうで・・・ボールペンもワイン製造から作られるリサイクルのものだとか・・・


帰りにちゃっかりお皿にサインいただきました

DSC_0240.jpg
早速お店の壁に飾らしていただきました。真ん中の絵はシチリア島の形をモチーフにした『ペッシェシチリア』だそうで


セミナーにお誘いいただいたPresente伊藤さん、本当にありがとうございました。

危なかった~

きのうのお休みは伊良湖へ。

東名の集中工事のおかげで大渋滞着いたのはいつもより遅めの8時過ぎ・・・

いつもの場所に車を置こう・・・・・って岩っ!?


DSC_0236.jpg
直径1mはあろうか

どうやら上の崖が崩れたようです。

DSC_0235.jpg
こんなのまともに喰らったら廃車ですね・・・

いつ崩れたか分かりませんが人がいるタイミングじゃなく、被害がなくってよかったです。個人的には渋滞のおかげ?とも思ってます。

僕らを楽しませてくれたり、癒してくれる自然・・・時に牙をむきます


肝心の波乗りは風も穏やかで暖かく、フルスーツではまだまだ暑いですね波もファンウェーブで楽しめました。



↓写真は記事とは関係ない今日の仕入れ


DSC_0237.jpg
ホウボウ、もうすぐ旬を迎えます。淡泊な白身ながら上品で繊細な旨味をもっています。

いちじく

犬山の斉場氏より届きました~

DSC_0233.jpg
犬山のいちじく おおぶりです。

ドルチェはもちろんお肉料理にもどんどん使っていきますのでお楽しみに

まずはイチジクのトルタからっ。


Buon appetito!!

フリットミスト

今日こそ決めていただきたい中日優勝・・・

さてお魚のメインのお知らせを

DSC_0231.jpg
魚介のフリットミスト

内容は毎日変わりますが今だと、イワシ、アマダイ、アカメゴチ、ヤリイカ、ムール貝などなどいろんな食材がゴロゴロとのっております。レモンをキュッと搾って・・・トラットリア(食堂)らしい一皿。

うまい鮨

きのうは名古屋で用事があったので久しぶりに

『すし史』さんへお邪魔しました。

DSC_0227.jpg
錦3丁目の一等地に構える銘店


DSC_0225.jpg
お昼のランチも、いっさい妥協は許さない丁寧な仕事


DSC_0224.jpg
キリッとした空気漂う店内。大将の魚捌き、手捌きは圧巻!!


DSC_0226.jpg
大将はシェフの大尊敬する同級生。魚の処理から仕込、和食の調理法などイタリアンにもいろいろ生かせるので勉強になります

おいしい御鮨とたくさん刺激をいただきました。ごちそうさまでした。

すし史
名古屋市中区錦3-18-14 錦グリーンビル1F
電話:052-963-4411
営業時間:ランチと夜
定休日:日曜日、月曜日の祝日

ワイン会のお知らせ

さてさて、食べ物がおいしい季節になりましたね


今日はワイン会のお知らせです

おかげさまで第三回を迎えることになったSICILIANAのワイン会

今回は一年でいちばん食べ物がおいしい時期ということでいつも以上に力が入ります

魚介では旬を迎える『牡蠣』、メインのお肉はやはりこの時期は『ジビエ』でしょう



秋の恵み×Buonoなワイン




いまから料理の内容を煮詰めていくのがたのしみ

Presente 伊藤さんのワインチョイスもすごく楽しみ



日時 11月6日(日)
時間 13:30~
場所 trattoria SICILIANA

完全予約制で少人数開催となりますのでお早めのご予約をおすすめします。

お問い合わせ TRATTORIA SICILIANA
           0586-73-7800    まで


みなさまのご参加心よりお待ちしております

アオリイカ

今日の仕入れは釣りのターゲットとしても人気の高い『アオリイカ』です

DSC_0219.jpg
活アオリイカエンペラが透き通って透明!!店に帰ってもまだ生きています!!


イカの中でも最高品種で上品な甘みと繊細な旨味はほかのイカの追従を許しません。

もちろんウチではカルパッチョでおだししますよ~

墨もたっぷり獲れたので『アオリイカのイカ墨のパスタ』もやりますよ~


ご来店お待ちしてまっす


Buon appetito!!

波日記

久しぶりの波日記。

この日は前線に吹き込む東風ビュンビュン

いつものポイントは風で波が潰されてグチャグチャ・・・仕方なく伊良湖では唯一東風をかわせるポイントへ。


DSC_0215.jpg
腰~腹セットで肩 たまに入るセットがなかなかいい波で・・・


久しぶりに波乗りを満喫しました


・・・と気づいたらバリのサーファー10人くらいに囲まれてたぁ

気さくでなかなかの好青年の人たちで、日本にいなががら、バリで波乗りしてるようで楽しかったぁ~

トゥリマカシ~

三河豚

前菜で

DSC_0212.jpg
三河豚のテリーヌ 肉食ってる~~~感たっぷりのお共に。


メインでは

DSC_0213.jpg
豊浜産カサゴのフライパン焼き カリカリの皮目ホクホクの身、サルサシチリアーナ


おいしいワインもご用意しております。


Buon apptito!!  

半年ぶりです・・・

そろそろ煮込み料理が恋しい季節です。



DSC_0206.jpg
愛知の黒毛和牛ほほ きめの細かいサシと煮込むことでトロトロに変わるスジ


DSC_0209.jpg
シチリアの赤ワイン『ネロダーヴォラ』で煮込んでいきます。

DSC_0208.jpg
秋冬の定番、人気No.1Piatto
『和牛ほほのやわらかネロダーヴォラ煮込み』  


完成まで少々お待ちを!!

秋の・・・

まずは本日の入荷状況

DSC_0203.jpg
ヤリイカ、前菜ではカルピオーネ(南蛮漬け)、リピエノ(詰め物)で。もちろんパスタでも!!やわらかっくってほんのり甘いっ!!

DSC_0205.jpg
三重産天然カンパチ、とりあえずはカルパッチョで召し上がれ



秋も本格的になってきました。


夏の定番リゾット・リモーネに代わり、秋のリゾット・・・


DSC_0202.jpg
栗のリゾット パルマ産生ハムのクロッカンテ添え・・ホクホクの栗とカリカリの生ハムの食感ハーモニー

新しい秋の4番バッターになりそうです

 | HOME | 

プロフィール

ドン・シチリアーナ

Author:ドン・シチリアーナ
小さなイタリア料理店を営むシチリアかぶれでいつかは『シチリア永住!!』を夢見る、波乗り大好きなオーナー。

TRATTORIA SICILIANA

〒491-0831
一宮市森本2-4-5
0586-73-7800
ランチタイム
11:30~14:30(LO14:00)
ディナータイム
17:30~22:00
水曜定休

Twitter

Don_SICILIANAをフォローしましょう
 

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。