FC2ブログ

シチリアーナ劇場 Teatro della SICILIANA

≫2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルピオーネ。

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです。

梅雨入りしましたね、ちょっと嫌な季節波乗り的にはちょっといい季節前線カモ~ン


そんでもって、台風接近中!!Attenzione prego!!  


梅雨が明ければ夏はすぐそこ

今日はこれっ!仕入れてきました。

DVC00194.jpg
琵琶湖産の稚あゆです。

ホント香りいいですね、スイカやキュウリの夏の香り・・・


うちのお店では、シチリア産のセモリナ粉でフリットしてシェフ特製マリネ液でお野菜とマリネして・・・

DVC00196.jpg
琵琶湖産稚あゆのカルピオーネ

カルピオーネはエスカベッシュ、南蛮漬けのことで、むしむしと暑い日にはシャキとしたマリネがいいですね。

程よい酸とミネラルたっぷりのシチリアのグリッロなんかと合いそう




もういっちょ!!

DVC00195.jpg
答志島産のタコ入荷~~~!!

前菜のシチリア風サラダ仕立てやパスタでもドンドンおだししま~す!!


Buon appetito!! 
スポンサーサイト

波日記

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです。

昨日も行ってきました

4時出発の5時半到着


DVC00193.jpg
いつもの某ポイント 朝日が気持ちいい

DVC00191.jpg
サイズは  ムフウ 腹~肩 セットで頭オーバー

陸からは超良さげ!!東うねりで正面のグーフィがよさげ綺麗な形で長くつながってました・・・・


っが・・・


カレント激強あっというまに伊〇部・・・Orz・・・


よく歩き、よくパドルした日でした。肝心の波は・・・


DVC00192.jpg
時折チューブ巻くパワフルウェーブ



ポジションキープ困難


結局、伊〇部まで3往復・・・


完全にパドル筋不足・・出直してきまーす

ネーロ・・・2・・。

ボナセーラ、ドン・シチリアーナです。


前回ご紹介したコウイカ・・・・予想を上回るイカスミをお持ちでしたので・・・


2011052217410000.jpg
イカ墨を練りこんだタリオリーニ

2011052217410001.jpg
ほんわり墨の香りが食欲をそそります


今の時期、あさりやメカジキのフレッシュトマトソースと合いそう


数量限定!!


Buon appetito!! 

ネーロ。

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです。


取り急ぎ連絡です


三重産紋コウイカ入荷

DVC00187.jpg


・・・ということは・・・


やりますよっ


イカ墨のパスタ


DVC00188.jpg


前回は瞬買してしまったのでまだ食べてない人は要チェックで

コショウダイもあるぜよ


Buon appetito!! 

ヴァリポリチェッラ。

チャオ^^ ドン・シチリアーナです。


水曜日の話になりますが、海から帰った後、ワインの試飲会に行ってきました


イタリアから4人ほど作り手さんが来日していまして、どれも作り手さんの熱意、情熱が伝わるおいしいワインでした。


そのなかで印象的だったのは、ヴェローナの近くに畑を持つ、
CORTEFORTE というワイナリーです。

少量ながらも高品質なを造る“ブテッィクワイナリー”の1つで、陰干しして深みを増したアマローネ

や澱の上で再発酵させたリパッソなど凝縮感と複雑味のある魅力的なワインを丁寧に造ってられます。

そのなかでも・・・


『レチョート クラシコ アマンドラード』陰干しで糖度を充分にあげた赤のドルチェワイン・・・
チョコレートとどえらい合いそう

『イルソーレ ディ コルテフォルテ』 モスカート中心の白のドルチェワイン・・・
癒されます・・・カンノーリに使う濃厚リコッタクリームと・・・やばい・・


DVC00184.jpg
バルバラ ロゼッティ女史と

凄く親切に説明してくれたバルバラさん、最後にお土産までいただいて・・・


GRAZIE!! 

波はじめ。

チャオ~、ドン・シチリアーナです。


昨日ようやく行ってきました


今年初の波乗りまだ薄暗い4時出発


向かうは伊良湖、某ホームポイント

DVC00178.jpg
朝の海は気持ちいい~


DVC00183.jpg
サイズはひざ~はらの小ぶりながら、砂がついて、地形がきまってるせいか潮が多くてもしっかり割れます眠気もすっとび嫌でもテンションます。


DVC00180.jpg
2年前にオーダーした僕のマジックカーペット(魔法の絨毯)

DVC00181.jpg
良き相棒です

DVC00179.jpg
6時半入水!!約4時間!!ひさしぶりにファンウェーブを満喫今年初で、小さいながらも充分に楽しめました

今年は波乗り当たり年かな?・・・いや当たり年になりますように

第1回シチリアーナワイン会!!

ボナセーラ、ドン・シチリアーナです


今日はワイン好きのみなさんにお知らせです。


ご要望の多かったワイン会


ようやく実現です


講師に一宮の老舗ワインバー『Presente』の伊藤嘉英さんを招いて、ワインに合わせた料理を


記念すべき第1回のテーマは 『個性あるイタリアワインを楽しむ』 で、北部、中部、南部それぞれの個性あるワインを4種類ほどお出しする予定です
それに合わせたコース料理も同時にお楽しみいただけます。ふだんのお目にかけることのない、プレミアムなワインも登場する予定ワイン好きにはたまらない企画です

日時 6月17日(金)
場所 TRATTORIA SICILIANA
時間 18:30~2時間程度
会費 6000円 ワイン、コース料理

完全予約制で少人数開催のため定員になり次第受付終了となります。今回はお酒がメインですのでお子様の同行はご遠慮ください。
ご予約はこちら
tel 0586-73-7800
e-mail trattoria-siciliana@trad.ocn.ne.jp まで。


これから伊藤さんと企画をしっかり煮詰めなきゃ

コショウダイ

チャオ~、ドン・シチリアーナです。

取り急ぎ今日はこれ・・・

DVC00174.jpg
愛媛産のコショウダイ


DVC00175.jpg
背びれや尾びれに胡椒をふったような斑点があります。

一般的にはあまり出回らない魚ですが味はボッニシモ

しかっりした身で淡泊ながらも上品な旨味を持ち合わせています!!

とりあえずはカルパッチョでっ


Buon appetito!! 

カンノーリ。

チャオ~、ドン・シチリアーナです。

今日は新作ドルチェのご案内です

シチリアの伝統菓子の『カンノーリ』というドルチェです。カンノーリは筒という意味。

その名のとうり、筒の形をしたスコルツェというビスケット生地に濃厚なリコッタチーズを詰め込んだお菓子で、


まず、スコルツェを薄く伸ばしていきます。シチリアーナでは手打ちパスタで活躍している、パスタマシーンで伸ばしていきます。
DVC00170.jpg
カカオ香るスコルツェ。


DVC00171.jpg
カンノーリ()に巻き付けて。

このあとフリットします。

DVC00172.jpg
フリットして筒を抜くと・・・ここに濃厚なリコッタクリームを詰め込みます。


DVC00173.jpg
Ecco qua!! 

リコッタクリームにはチョコチップが入り、爽やかでほろ苦いオレンジピールを飾ります

濃厚なリコッタクリームとサックサクのビスケット生地のハーモニーをお楽しみください


Buon appetito!! 

歓迎会

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです。

火曜日の夜は新入社員、ヒロシの歓迎会をしました。

そのまえに、チームシチリアーナ全員でのミーティング、もう1度お店の在り方、スタッフの心構え、等々を再確認してふんどし締めなおしましたカリカリ厳しいシェフ・・・みんなよくついてきてくれます。ありがとう


そして、近所の居酒屋で歓迎会


歓迎会・・こんな日は(いつもか・・)とお酒が進む進む

楽しい時間はアッという間

2次会は一宮のワイン界のドン、伊藤さんのいるワインバーPresenteへ。
DSC_0080.jpg
ダンディーな伊藤さん
DSC_0079.jpg
所狭しとならぶワイン達
DSC_0070.jpg

うまいぶどう酒と愉快な仲間たち
DSC_0072.jpg
みんなできあがってます

おいしいワインとたのしい時間を過ごすことができました

ヒロシ、こんなシチリアーナだけどよろしくな~~

みなさんも今後とも新生シチリアーナをよろしくです

缶スパ。

チャオー、ドン・シチリアーナです。

日曜日、お客様のA先生に、

「これ、割といけるから、飲んでみてよ

といただいた、

DVC00158.jpg
スパークリングワイン缶 『Ciao』

 
某コ○・コー○のような缶デザイン。しかっりとイタリア産です。

左がロゼ、右がプロセッコです。


まかないといただきました。

DVC00159.jpg
画素粗いので、泡がなくみえますが・・程よくあります。


感想は・・・一言でいうと、『缶と侮るなかれ』 です。

正直、缶独特の金属臭がするんだろうなと思いましたが、それほど気になりませんでした

瓶ものと比べて泡の持続性、キレなどは劣るものの、しっかりとスプマンテの存在感のある味だと思います。

家で食前酒としてちょうどいい飲みきりサイズだし、携帯性もいいので、これからの季節、アウトドアでBBQで飲んだら・・・・・・・・クゥァ~(川平慈英風に)・・・です。

A先生、ごちそうさまでしたーーーーーーーーーー。


ベッカフィーコ。

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです。

昨日のいわし・・・

こうなりました・・・


DVC00163.jpg
パレルモ伝統料理 ベッカフィーコ です。

ベッカフィーコは野鳥の名前でその姿が鳥のように見えるから・・・

DVC00165.jpg
たしかにまるっと太った鳥が尾っぽをあげて餌をついばんでるようにみえますね



おなかの中に巻き込んでるのはパレルモ風のパン粉とよばれる、ローストパン粉、アンチョビ、レーズン、松の実、アーモンド、レモン、イタパセなどを混ぜ込んだものです。
オーブンで焼き上げてレモンをキュッと搾って

こうなるときりっと冷えた白ワインですね、


シチリアの白冷やしてお待ちしています
Buon appetito!! 

サールデ。

ボナセーラ、ドン・シチリアーナです。

きょうは市場でこれ、仕入れてきました

DVC00156.jpg
京都産のマイワシ

鰯の旬は5月~8月、丸々と太ったイワシが市場に並びます。

DVC00157.jpg
鰯は鮮度が命ですね


シチリア料理ではイワシのベッカフィーコ(パレルモ風のパン粉と巻いた前菜)やパスタ・コンサルデ(鰯とウイキョウのパスタ)など欠かせない食材ですのでこの時期はどんどん使っていきたいですね~


Buon appetito!! 

OLIVE・・・

ボンジョルノ~、ドン・シチリアーナです

オープンの時にお祝いでいただいたオリーブの木。シチリアーナの顔となるべく開店当初から

入り口に飾らせていただいてました。

っが・・・・・・・・・・・・

諸事情により、植木鉢が割れてしまいました

これは大変お店の顔だからすぐにでも変えなきゃ、と


庭師m28eの古川乾提くんに紹介してもらった、とある場所のプロ御用達の園芸用品の卸の店へ・・


DVC00153.jpg
たくさんの陶器の植木鉢

さすがプロ御用達!!オリーブの木を入れるような大きな鉢も種類が豊富

そのなかでやっぱりイタリアンだからっと、テラコッタの鉢をチョイス

早速店に帰って植え替え

DVC00154.jpg


ピンクの漆喰、テラスのタイルとテラコッタの鉢がよく合います

この先もシチリアーナの顔としてお客様を迎え入れます

フォカッチャ。

ボナセーラ、ドン・シチリアーナです。

G・Wど真ん中、みなさんどうお過ごしでしょうか?




開店当初からお出ししてる自家製のフォカッチャ。

小麦粉をブレンドしてつくるのですが、マイナーチェンジを何度か繰り返し、

ようやく「うちの店」らしいフォカッチャにたどり着きました。

手打ちパスタの回でも紹介した・・・

DVC00152.jpg
シチリア産100%のセモリナ粉

これをブレンドしてます。

より小麦粉本来の風味が引き立ちます

DVC00151.jpg
毎朝焼き上げるフォカッチャ 程よくオリーブオイルが染み込んでます!


焼き立てはオリーブオイルと小麦粉の香りがたまりません。
お料理の良いパートナーです。
今後フォカッチャファンのためにお持ち帰りも検討中でーす

それではみなさん、

Buona vacanza!! 

今日の夜まかは…題してカレーリゾット!!

どうもどうも最近このブログに出現し始めたヒロシです^^        
今日の夜のまかないはカレーリゾット
前にもこのブログで出たとのことですが自分は初めてなのでちょっとドキドキでした
だってリゾットなのにカレーって…
出来上がった物↓

 DVC00149.jpg

最近カレーって食べる機会なかったんで旨さ倍増な感じww
辛さは中辛といったとこでしょうか
辛いのが苦手な人にはちょっと難しい一品
作り方はあれです…圧力鍋でこう…とりあえず圧力鍋です!!(説明になってないw
気になって知りたかった方は店かコメントからご質問を
別に説明できないとかめんどくさいとかじゃないですよ?ただ打つのが大変なだけ…


ここで話は変わり…ちょっとここで関係ない話を一つ、このブログで使っているハンドネームを募集!!
コメントにていつでも受付中
え?なんでするかって?
だって今の「ヒロシ」って本名よ?
恥ずかしいじゃんww
なのでみなさん考えてー←丸投げ
でわでわいい名前まってます*^^*
これからちょくちょくブログにも出ますので店もブログもよろしくお願いしまーす(・ω・)ノシ

 | HOME | 

プロフィール

ドン・シチリアーナ

Author:ドン・シチリアーナ
小さなイタリア料理店を営むシチリアかぶれでいつかは『シチリア永住!!』を夢見る、波乗り大好きなオーナー。

TRATTORIA SICILIANA

〒491-0831
一宮市森本2-4-5
0586-73-7800
ランチタイム
11:30~14:30(LO14:00)
ディナータイム
17:30~22:00
水曜定休

Twitter

Don_SICILIANAをフォローしましょう
 

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。